So-net無料ブログ作成

パリのめぐり逢い (1967) [Movie 1960s]

Vivre Pour Vivre / Live For Life (1967)

Vivre pour vivre poster-01-01.jpg

フランスのTV界でもトップクラスのニュース・リポーター、ロベール・コロンブ(イヴ・モンタン)は、妻のカトリーヌ(アニー・ジラルド)との間が、決して不満だらけというわけではないが、単調な日常生活の繰返しに耐えられず、時には恋のアバンチュールを楽しんでいた。そんなある日、彼はキャンディス(キャンディス・バーゲン)というファッション・モデルをしながらソルボンヌ大学に通う娘と出会い、そのみずみずしい知性的美しさに強くひかれる・・・。(129min)



ピエール・ユイッテルヘーヴェンとクロード・ルルーシュの共同脚本を、「男と女」(66)のクロード・ルルーシュが監督。撮影はパトリス・プージェで、ルルーシュ自身もカメラを回している。音楽はフランシス・レイが担当。出演はイヴ・モンタン、キャンディス・バーゲン、アニー・ジラルド、イレーネ・テュンクなど。

Vivre pour vivre dvd-2-01.jpg

音楽を担当したフランシス・レイ(Francis Lai)はフランス・ニース出身の作曲家。多くの映画音楽の作曲、特にクロード・ルルーシュとのコンビで知られている。代表作に「男と女(Un homme et une femme)」(66)、「パリのめぐり逢い(Vivre pour vivre)」 (67)、「個人教授(La Leçon particulière)」((68)、「ある愛の詩(Love Story)」(70)、「愛と哀しみのボレロ(Les Uns et les autres)」(81)など。

パリのめぐり逢い

パリのめぐり逢い

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: トイズファクトリー
  • 発売日: 1997/12/01
  • メディア: CD

Vivre Pour Vivre - Francis Lai



Vivre pour vivre photo01-01.jpg

Vivre pour vivre dvd-01-01.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。